包茎手術

私は包茎であった。しかも、結構重度の。簡単に言うと、砲弾型だ。綺麗な流線型で、なかなか気に入っていたのだが、これがかなり困る。剥けないわけではないのだが、先端が狭く、勃起すると皮が裂けてしまうのだ。これがかなり痛い。というか、日常生活においてよくしみる。

加えて、裏側の筋部分が、たらちーを裂くように(?)裂けてしまったことがある。血が吹き出してなかなかの惨事だった。

性交時もやはり裂けてしまうし、そもそも勃起すると結構痛い。洗うのも結構大変。と生活上の支障がかなりあった。さすがに惨事もあって、諦めて泌尿器科へ。

ネットで事前に色々調べたのだが、ただでさえ医療系にはまともな情報が集まらないというのに、包茎手術となるとかなりひどい。包茎手術に関する悪徳商法は割と知られているが、やはり性器に関することで、コンプレックスや欲望を刺激することで金をむしりとろう、という考えが出るのだろう。まともな情報がない中でだが、次のことが分かった。

  • 保険適用になりうるのは泌尿器科だけである
  • 泌尿器科において保険適用になるのは真性包茎の場合だけである
  • 真性包茎の条件は「平常時に剥くことができない」である
  • 包茎手術は初歩的な手術であり難しいものではない
  • 泌尿器科以外での包茎手術の業者の「まっとうさ」を判断するのはかなり難しい

というわけで、私は泌尿器科をチョイス。で、調べてみると意外と手術までやってくれる泌尿器科は少ない。検討の結果、センター南にある木村泌尿器科にした。

まぁ、分かってはいたが、websiteに次の説明がある。

真性包茎なら、保健適応です。ただ、自分は真性包茎だと思って来られた方で、医学的には真性包茎ではない方が何人かいらっしゃいました。 包皮がたとえ狭くても、亀頭を露出することができれば、真性包茎ではありません。 「勃起しているときは剥けないのですが」と言われる方もいらっしゃいますが、包皮を反転できるかどうかは、安静時の通常の状態での話です。

というわけで生活に支障があろうが性行為が困難だろうが、平常時に剥けるなら保険はきかないよということだ。これってどうだろう?保険のありかたとして正しくないように思うし(必要な治療を施すのだから)、小子化対策の意味でも是正されるべきではないのか?

費用は97200円。包茎治療に関する一連のものが初診を別として全て含まれる。私は糸が一本だけ溶けなくて切れた状態になり痛かったのでとってもらった。

さて、病院について述べると、木村医師以外は全員女性スタッフである。ちょっと気恥ずかしい。メディカルビルもちょっと勘ぐられそうな気がしてしまうかもしれない。手術時は女性スタッフは見える位置には呼ばないし、脱ぐ時には女性スタッフは退散する。

手術について。麻酔がものすごく痛い。麻酔が効いたあとは特に何もないのだが、終了後「30分くらいすると痛んでくる」と言われている時にすでにだいぶ痛かった。そして、出血量はそれほど大したことはないということなのだが(出血するケースがあることなど説明された)、私は帰りの電車で貧血になり倒れてしまった。これは私の体質によるところだろう。女性3人に助けていただいた。

術後について。数日はとても痛い。普段夜間勃起を感じることは少ないのだが(実際は夢の内容など問わず必ずするとのこと)、寝ていて勃起すると激痛で目が覚める。しかも、普段は勃起持続性が著しく低く性交が難しいほどなのに、この時はおさまってくれない。とりあえず、術後一週間は休みにしておくことを強く勧めたい。痛いし動けない。私の場合貧血もあってなおさら動けなかった。多量の出血はなかったが、しばらくはかなり晴れる。

セックス及びマスターベーションは4週間禁止であるとされるので注意されたい。ごくごく注意深くやればマスターベーションは可能であると思うが、ダメな場合もあるだろうし、やめといたほうがいい。セックスは、どう考えても無理だというのが観察していれば分かる。この期間については統一されていないが、短い「3週間説」は、ちょっと危険な気がする。絶対できないレベルではなかったが、セックスは無理だったろう。というか、2ヶ月経っても何かの拍子に軽く裂けることはある。

腫れは1-2ヶ月程度続くという。私は現在でも部分的に腫れている。形状は腫れが引くことでスタイリッシュになるということだ。

なお、木村泌尿器科では基本的には湿潤療法に準じているようだ。ただし、ガーゼを渡されるが、どうがんばってもガーゼを留めることはできなかった。

また、私の場合亀頭は常にぺとぺとしていて、くっついて痛いものだったが、これは術後2日で解消されてするっとしたものになった。

で、形状だが、私はAVでみるような全体がごつごつとした禍々しい形状をイメージしていたのだが、そうはならなかった。亀頭下部分に皮がまるまったようになっていて、亀頭はだいたい完全に露出しているが(平常時は埋もれることもある)、カリ部分がでっぱっているわけではない(ひっぱらなければ)。よくよくみるとAVでもそのような形状をした人はいる。そのまるまって収納されている部分が余裕になっており、ひっぱられない。これをぎりぎりにすると痛そうだ。ただし、AVでみるとこの部分はもっと長い人が結構いる。私の長さだと皮はそれほど動かない。

個人的にはグロテスクな形状を望んでいないのでこれで良い。なお、亀頭への刺激は当然ながらきつくなる。「うっ」となることはちらほらある。やはり当然ながら、竿部分は変わらない。性交時のことについては、試していないので(問題ないかを含めて)分からない。ただ、勃起持続性はいくらか改善したような気がする。勃起時の痛みもない。

ただし、「裂ける」ことに関しては、「勃起すると縦に大きく裂ける』ことはないものの、細かく縦に裂けてしまうことはあった。どうやら乾燥によるようだ。乾燥に弱い人はワセリンかなにかを使って保湿するとよさそう。

I readed and share...Email this to someonePrint this pageTweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrShare on LinkedInShare on Reddit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA