しゃっくりを確実に止める

2010年にみつけたのだが、発表の方法が思いつかずあたためていた。

  1. コップを用意する。深めのマグカップなどが適当
  2. 水を入れる。少なくとも60°傾けてもこぼれない程度にしたほうが無難
  3. コップに口をつけた状態で上を向く。しっかり上をむく
  4. 口は少し開け、歯はほぼ閉じる
  5. 少し吸うようにして水を少しずつ流しこむ。そのとき、なるべく「ごくっ」としてしまわないよう、喉を開き、喉に流し込んで通過させるようにする
  6. できるだけ息継ぎをせず、少しずつ流し込み続ける
  7. 30秒程度流し込んでいればまず止まる。これで止まらなかったことはない
I readed and share...Email this to someonePrint this pageTweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookShare on TumblrShare on LinkedInShare on Reddit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA